エンデューロレース

2019 WERIDE三宅島 エンデューロレース 
  11月9日(土)~10日(日) 開催決定!!

大会概要

日  時 令和元年11月9日(土曜日)・10日(日曜日) ※レースは9日
会  場 東京都三宅島三宅村内 七島展望台及び村営牧場跡地周辺
主催等 主催 特定非営利活動法人三宅島スポーツ振興会 / 三宅村
共催 MFJ関東
支援 東京都
大会役員 大会名誉会長 小池 百合子 (東京都知事)
大会会長    櫻田 昭正  (東京都三宅島三宅村長)
大会副会長   井澤 幸男  (特定非営利活動法人 三宅島スポーツ振興会 理事長)
大会名誉顧問 三宅 正彦  (東京都議会議員[島しょ部選出])
特  徴 (1)三宅島でなくては体験できない魅力的なコース。火山島ならではのスリリングな溶岩帯を走行
(2)参加者の募集方法を、先着順から抽選に変更し、新規参加者を取り込む
(3)第10回大会を記念して、海外から国際的に活躍するライダーを招聘

レース概要

全3クラス一斉スタートの150分耐久レース
エキスパートクラス MFJ国際級ライセンス保持のライダー対象 (過去の保持者も含む
 車両はオープン
チャレンジクラス  MFJ国際級ライセンス保持者以外のライダー対象
 (MFJ NA以下又はエンジョイライセンス取得者)
 150ccクラス/250ccクラス/オープンクラス
チームクラス MFJ国際級ライセンス保持者以外のライダー対象
 (MFJ NA以下又はエンジョイライセンス取得者)
 ※バイク1台で2名又は3名1組でエントリー可 
 車両はオープン
■参加対象年齢: 中学生以上  但し、下記要件を満たすことが必要となります。

※ 中学生・高校生の参加要件について・・・①保護者同伴の事 ②当該年度有効なMFJ競技ライセンス所持者(エンジョイライセンス含む)  
 ※ 50cc/65ccでの参加はできません。

ライセンス取得の申込み方法はMFJホームページをご覧ください ←クリック

全長 約6kmのコースレイアウト

ここでしか味わえないコース・景色を存分にお楽しみください!!

■レース参加定員:130台(予定) ※予定台数を超えた場合は抽選
■エントリー期間:  2019年9月1日(日)~ 9月5日(木) ※先着順ではありません

9/5をもちましてエントリーは締め切りとなりました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

※予定台数を超えるお申込みの為、エントリー申し込み者の中から抽選となります。
■抽選は9/10(予定)に三宅島スポーツ振興会にて行います。
■抽選結果は9/10~9/12(予定)の間にエントリー時のメールアドレスにご連絡いたします。

エントリー方法 エントリー期間中にWEBサイト内エントリーフォームより申し込み
抽選 エントリー期間中に定員を超える申し込みがあった場合は主催者により抽選
抽選結果 エントリー締め切り後抽選結果をエントリー者全員にメールでご案内
本エントリー 当選者に申し込み用紙を送付、必要事項・誓約書に記入の上事務局に送付
エントリーはこちらから ←クリック

参加料金等

レースエントリー代 旅行代金(基本) 合計
10,800円(税込み) 32,184円(税込み) 42,984円(税込み)

 ※参加料金には宿泊代金・三宅島渡航代金(基本:二等和室を利用)・バイク往復輸送代金・11/9食事代金(3食)・10日朝・昼食代を含みます

※旅行代金は【32,184円(税込み)船内二等和室利用】~【59,184円(税込み)船内等級グレードアップ、現地2名1室利用の場合】となります。合計は42,984円(基本)~69,984円(グレードアップ,現地2名1室利用の場合)

※〔募集企画・実施 株式会社近畿日本ツーリスト首都圏〕

※レース参加決定者にはツアー案内(募集要項)をご案内します

エンデューロレース詳細はこちら 

■賞金等
(1)賞金(エキスパートクラスは対象外。女性部門を新設)
総合1位:30万円  総合2位:15万円  総合3位:10万円
女子1位: 5万円  女子2位: 4万円  女子3位:3万円
(2)三宅島の特産品他豪華賞品
  各クラスの1~3位。その他、特別賞を検討中。
(3)特別賞品
  抽選で、WERIDE三宅島デカール特別仕様のオフロードバイクを贈呈

特別賞:ヤマハ YZ125X 2020年モデル

スケジュール

11/8(金) 12:00~16:00 辰巳埠頭にてバイクを預ける&車検(時間厳守)
  12:30~17:30 お台場・指定駐車場にトランポを預ける(参加者無料)
  20:30~21:30 竹芝旅客ターミナル内 特設窓口にて受付
  22:30~ 竹芝旅客ターミナルより三宅島へ出航
     
11/9(土) 5:00~8:30 三宅島到着 バスで各宿泊先へ移動、仮眠、朝食
  9:00~ 第一パドックにてマシン受け取り・移動準備
  9:20~ レース会場へ競技車両にて自走移動
    ・そのまま1周のサイティングラップ(任意)
  10:00~ 開会式・ライダーズブリーフィング・記念集合写真撮影
  11:00~ エンデューロレース 150分 START
  13:30~ レース終了  昼食(お弁当) ~ 箱詰め、撤収作業
  14:30~ 第一パドックへ自走移動 マシンをコンテナに収納
  15:30~ バスにてパーティー会場へ移動
  16:00~ 表彰式・グランドパーティー
     
11/10(日) ~10:00 朝食~自由行動 ※オプション島内観光GEOツアー(要予約)
  11:00~ バス移動~島市会場・昼食
  12:30~ バスにて出航港へ移動
  13:35 出航港より乗船~竹芝旅客ターミナルへ移動
  19:40 竹芝旅客ターミナル到着
  20:00~21:00 お台場・指定駐車場にてトランポの引取り
  20:00~22:00 辰巳埠頭にてバイク引き取り後~自由解散

■駐車場について (要 申し込み)

エンデューロレース参加者専用お台場指定駐車場をご用意しております。
レース「1エントリー」につきトランスポーター「1台」を無料で駐車することが出来ます。
大会申込用紙の【無料駐車場申込み】項にご記入の上エントリーと合わせてお申し込み下さい。

■駐車場ご利用時間について
  ○搬入 11/9(金) 12:30~17:30  19:00~20:00
  ○搬出 11/11(日) 20:00~22:00

※上記時間以外は安全管理上、施錠を行いますので搬入・搬出できません。
ゆりかもめ「テレコムセンター駅」まで徒歩5分 テレコムセンター駅~竹芝駅【旅客ターミナル前】まで約14分 
指定駐車場をご利用の方はエントリーの際、駐車場利用の申し込みを行って下さい。受理書送付の際に車両通行証を同封いたします。
※無料指定駐車場お申し込みの際は 車種・ナンバー・色・長さ・車幅 の記入が必要です。
※受理書発送の際に車種・ナンバー等が記載された通し番号付きの「車両通行証」を同封いたします。
※車両通行証なき場合は駐車場のご利用は出来ませんので予めご了承ください。


「F1-S区画 臨時駐車場」 住所:東京都江東区青海2丁目7

■参加に当たっての注意事項

バイクと荷物のお預かりについて
辰巳埠頭にてお預かりした専用メッシュコンテナとガソリンは主催者スタッフがレース会場の第2パドックに直接搬送致します。
※専用メッシュコンテナ(サイズ618mm×418mm×320mmメッシュコンテナをご用意しますので辰巳埠頭にて…スペアパーツ・メインスタンド・工具・予備のウエア等、レースの関わるものを各自入れて頂き梱包後にお預かりします。
   ※ガソリン…ライダー1名につき、携行缶20リットルまで持ち込みが可能です。
   ※バイクを預ける際には「スタンドが必須」です。バイクと共にお預かりします。マシンにスタンドが備えられていないもの
    (例:モトクロッサー)は必ずスタンドを用意して下さい。(いわゆる三角スタンド:三角スタンドにはお名前を明記下さい)

パドックが2箇所 
レースは雄山中腹で行われますが、そこまでバイクを積んだ専用コンテナを運ぶ事が出来ません。ふもとに第1パドックを設け、そこでバイクを受け取った後、白バイ先導により競技車両にて自走でレース会場まで移動します。 
【重要事項】 
ライディングウエア・ヘルメットは持参で乗船して頂きます。
 ※お預かりしたメッシュコンテナは、レース会場に直接搬送されますので第1パドックでは受け取れません
その為、第1パドックにはライディングウエア着用とヘルメット持参で集合となります。
レース後も自走で第1パドックまで戻ります。
 ※移動コースは一部公道を閉鎖する関係で全員が団体で移動します。ヘルメット等ライダーウエアの正しい着用厳守です。