2021ご挨拶

WERIDE三宅島エンデューロレース2021開催中止について 

東京都三宅島三宅村長 櫻田 昭正
三宅島スポーツ振興会 理事長 井澤 幸男

 

 

 

 

 

 

平素より、ライダー及び関係機関の皆様におかれましては、本イベントの開催に際し、多大なるご支援とご尽力をいただき、改めて感謝申し上げます。
さて、連日の報道などからもご存知のとおり、全国各地で新型コロナウイルスの感染拡大が進行し、現在も国の緊急事態宣言が発令されております。
本村においても、感染者の数が増加傾向にあり、島内に蔓延しないように警戒を強めています。
このような状況で、島外から多くの参加者を伴う本イベントにつきましては、感染リスクを非常に高める危険性があり、短期間の開催であっても、感染することが想定されるため、開催は極めて困難であると判断いたしました。

以上のことから、今年度のWERIDE三宅島エンデューロレースにつきましては、開催を中止することといたしましたので、ご報告申し上げます。
新型コロナウイルスの感染拡大に終息の兆しが見えた暁には、三宅島の魅力を生かした各種イベントの実施を企画してまいります。
今後とも、本レースの継続的な開催に係るご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

  令和3年9月1日

              東京都三宅島三宅村長 櫻田 昭正     

特定非営利活動法人            
三宅島スポーツ振興会 理事長 井澤 幸男